SturmgeschutzIII Ausf.B
 
III号突撃砲B型(ドラゴン 1/35 No.6008)










ディスプレイモデルのIII号突撃砲B型ですが、ラジコンに改造しています。






塗装はアハトゥンク・パンツァーに「1943頃のサンドに塗り替えられた3突B型」の写真があったので、それをモチーフにしました。
今回は影になる部分や塗料のまわりにくい部分に下地に調合したセピアを塗り、その上からダークイエローを塗っています。
基本的にタミヤアクリルカラーをグンゼの溶剤で溶いたものを使用しています。
ダークイエローはダークイエロー+デザートイエロー+つや消し白を混色したものを明るい色から順に3段階くらい塗り重ねています。
車体下部、足周りは上記の色にフラットアースを加えたものを塗っています。

車体下部と足周りにかるくウォッシングをしています。タミヤエナメルを油絵の具用のターペンタインで溶いたもので行っています。
車体上部はスミ流し程度にしています。
剥げちょろは面相筆でちまちまとジャーマングレーを塗っていきました。

細部の塗り分けやタッチアップなど、筆塗りの部分はアクリル溶剤で溶いたもので塗っています。
ドライブラシはタミヤエナメルで。
雨垂れ等はパステルを使用しています。
最後にかるく、グンゼのトップコートつや消しを吹いています。




主砲は邦人さんからいただいたものです。
3Ch仕様で砲身の上下が可能です。



RCメカ
モーター :FA-130
受信機  :フタバ FP-R103F(FM3Ch)
アンプ  :サンワ ES-01
サーボ  :ユニオン UM-9g×2個
バッテリー:フタバ NR-4QC(4.8v-120mAh Ni-cd)



組み立て作業はこちら




[ラジコン戦車] [模型/ラジコン] [HOME] [BBS]